読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

main() blog

プログラムやゲーム、旅、愛する家族について綴っていきます。

記憶のゴミ箱

【記憶のゴミ箱】MZ-80Cと将来の夢

あの「MZ-80C」が手のひらサイズで復活!? ハル研究所から「PasoconMini MZ-80C」という新商品が発売されるとのニュースをネットで見かけた。 www.pcmini.jp 流石に手のひらサイズでキーボードもディスプレイも、そもそもテープレコーダーもどうするんだ?…

【記憶のゴミ箱】ダンジョンエクスプローラー

中学生の時好きだったゲーム。 僕がと言うよりは僕たちが好きなゲーム。 中学の時の仲良し組みで集まっては良く遊んだゲームだ。 何回クリアしたことか。 PCエンジンのゲームで、最大5人で遊べるアクションRPG。 その当時は次どこに行ったら良いか、 ダンジ…

【記憶のゴミ箱】ドラクエ3

中学生は残酷だ。 「ドラクエ3、予約できたか?」 「ダメだった...」 僕らが行動できる範囲なんてものは限られていた。 ゲームソフトが買えるお店はそんなに多くはなかった。 少なくとも最寄の駅にはそんなお店は無い。 隣の駅には百貨店、小さなおもちゃ屋…

【記憶のゴミ箱】D&Dごっこ

建設途中の建造物を「城」や「洞窟」に見立てて、 その中を冒険する遊びに夢中になったことがあった。 最初は一人でやっていたが、そのうち中の良い友人たちも誘って行く様になった。 中学生の時、D&Dというテーブルトークが仲間内で流行った。 日曜日にマス…

【記憶のゴミ箱】屋上の雪だるま

中学校生活もいよいよ終わりが近づいてきた。 私立高校入試の前日ということもあって、学校は朝のホームルームで終了。 教室には誰もいないはずだった。 ところが僕と友人のI本は教室に残っていた。 僕もI本も明日は入試だったが、卒業文集が書き終わってい…